パーティードレス関連情報

HOMEパーティードレスのサイズと測り方

最終更新日:2017/11/20

パーティードレスのサイズと測り方

ドレスを着た髪の長い女性

普通の洋服と同じようにパーティードレスにもサイズがあります。ましてや、パーティードレスは可愛いもの、セクシーなものなどデザインによってはボディラインを強調したりするものもあるので、サイズ選びは慎重にしなくてはいけません。実際に店舗に足を運んでパーティードレスを選ぶ場合は試着などができるので、サイズ選びにそこまで苦労はしませんが、パーティードレスをネットで購入するとなるとサイズ選びが難しくなってきます。パーティードレスにはS、M、Lの他に何号と記されているものがあります。S、M、L表記だと身長などで大体のサイズがわかりますが、フォーマルスーツなどと同じように号で記されていると分からなくなったりします。S、M、Lのパーティードレスよりもサイズの違いが細かいので、少し違うサイズを買ってしまうだけで不格好に見えたりしてしまいます。そんな時はパーティードレスのネット注文ページを見ると、大概サイズの表記がされています。裾丈や、実際にモデルが着用してくれているサイトもあります。着用モデルの身長や、着用しているサイズなどを掲示してくれるのでこれが一番わかりやすいです。パーティードレスのサイズ選びの際に気を付けておいた方がいいのが、自分の思ってるサイズよりも1つ上のサイズを購入するということです。何故なら、結婚式や食事をするシーンのあるパーティーもあるということです。食事をすればお腹は膨らみますよね?パーティーで出てくる食事は豪勢なものが多いので、ついつい食べ過ぎてしまうことがあります。パーティードレスを小さいサイズで買ってしまうと、パーティーの始まりは良いかもしれませんが、終盤になってくると胸も締め付けられ苦しくなってしまうこともあります。それでなくとも女性の体はデリケートです。日頃のストレスからむくんだり、体の変化が男性よりも出やすいので、せっかくのパーティーで苦しい思いをすることは避けたいですよね。そんな事態を避ける為にも、パーティードレスは少し余裕を持ったサイズを注文しておきましょう。逆に瘦せてしまった時などは、ドレスに余裕が出てブカブカで着るのは不格好なのでベルトやショール、ストールなどを上手に組み合わせて隙間を隠しましょう。パーティードレスはお腹周りよりも、胸囲がピッタリとくっついているデザインが多いので、ウエストよりもバストを測っておき、そのサイズに合わせましょう。こちらも大きめのサイズの購入をおすすめします。バストはヌーブラなどでかさ増しすることはできますが、減らすことはできません。パーティードレスを購入するならサイズは少し大きめで選びましょう。

一覧はこちら

パーティードレスランキング

TOP